常総市の怪しげなパキスタン料理店「マーフレストラン」

常総市にあるパキスタン料理店 MAFHH Restaurantマーフレストラン に行ってきました。

お店の外観はパッと見、レストランには見えません。

アラビア語?で書いてある怪しげな大きな旗がヒラヒラしていて、何も知らない人は近づくのもためらうレベルです。

私は以前からここになにかあるのは知っていましたがレストランがあるとは知らず、なんかの宗教施設なのかな?と思っていました。ちなみに昔ここにはスーパーがありました。

ちょっと怪しげだけど料理は美味しい

営業時間

火曜は夜のみ、土曜は定休日です。

お店の外観も怪しげなのですが、中も広い作りになっていて初めての方は混乱するでしょう。

ドアを開けると左側はモスク(礼拝所)、奥に行くとレストランになっています。

中は暗いので慣れないとちょっと不気味です。入ってすぐのところに蛇口がありますがこれはお清め用の水ということです。

よく分からなかったら、入店して大きな声で「すみませーん」と声を掛ければ、礼拝中でなければシェフか他の人が顔を出してくれると思います。いきなり奥右のレストランに行っても誰もいないことがありますので注意してください。

レストランの中はこんな感じで、食事所というより会社の休憩室みたいな雰囲気です。

レストラン内部
レストラン内部

バターチキンカレーとビリヤニを注文しました。

サラダがついてくるようで先に持ってきてくれます。

オーロラソースがかかっていますがちょっとクセがあるかなと思います。

サラダ

続いてチキンビリヤニが来ました。結構ボリュームがあります。

チキンもゴロゴロした大きさで食べ応えがあって美味しいです。

ビリヤニ

バターチキンカレー。めちゃ美味しい。

辛いのですが食べるのが止まりません。日本のお米と一緒に食べたいです。

ちなみに、シェフは日本に来て5年くらいだそうで、料理のサーブもしれくれます。

マーフレストランは外観こそめちゃ怪しい感じがしますが、料理は美味しいので、本場のカレーやビリヤニが食べたいならおすすめです。ぜひ一歩踏み出してみてください。

また来ちゃったマーフレストラン

とても美味しかったので、1週間も立たずに再訪しました。

今度は、マトンプラオを注文。これまた美味しい。

マトンプラオ

ほうれん草のパーラックスープ。にんにくがほんのり効いていて優しい味です。

パーラック